バックオフィスが現場力を後押し。徹底した法令遵守で健全な企業体質を維持

Weworkで働く人をインタビュー

バックオフィスが現場力を加速

Comfort Engineersが、日系企業との取引を多く持つ理由の一つに、企業に求められる法令遵守を徹底してきた点が上げられる。インドの建設現場で懸念されてきた安全基準もその一つである。その他にも雇用や財務面においてもGauri 氏が中心となって改善してきた。

例えば、現場スタッフは、直接雇用を基本とし、全ての契約社員には、政府が定めるEPF(The Employees’ Provident Fund)やESI(Employees' State Insurance)に則った、適正な賃金や個人保険、賠償責任保険を負っている。財務面においても、企業が支払うべき各種税金をオンタイムに実行、管理する体制を整え、健全性の維持に力を入れている。こういったバックオフィスの堅実性が現場の実行力を高め、Comfort Engineersが多くの日系企業と取引を成功させてきた強みであるとGauri氏は言う。

Comfort Engineersにご興味のある方は、info@comfortgroup.inまで。
「インド市場を知る」記事一覧へ

関連記事