日本で働くためにはどのぐらいの日本語能力が必要か?

まとめ

キャリアエキスパートたちが一般的によく言うように、転職市場でユニークに目立つためには、2つ以上のスキルの組み合わせを習得する必要があります。ゼロから外国語を取得することは違いなく大変なことです。それはあなたの集中力、忍耐力、モチベーション維持と多くを要求します。しかし、ひとたび山の上に到達したら、あなたはすでに競争相手よりも抜きん出ています。身につけたスキルはあなたから離れて行くことはないのです。
幸いなことに、より多くの日系企業がインドに進出し、インド国内でも十分な雇用機会を生み出していること、そして日本自体がより多くの海外人材を受け入れるために門戸を開くという大胆な方向に進んでいることから、日本語の学習がインドで急速に人気を集めています。日本語を学べるようになる機会は、今後ますます向上していくでしょう。あなたは今年、どのような目標を立てますか。
(原文) How much Japanese proficiency is required to work in Japan? https://eijcareer.in/resources/how-much-japanese-proficiency-is-required-to-work-in-japan/
「日本で採用する」記事一覧へ

関連記事