ビル・ゲイツ氏、インドは急速な経済成長のポテンシャルがあると語る

アメリカに本社を置くマイクロソフト社の創設者であるビル・ゲイツ氏がPTIとのインタビューで「インドは次の10年で急速な経済成長をし、人々が貧困から抜け出し、インド政府も健康と教育を優先する事が出来るようになるだろう」と話した。

ゲイツ氏は特にインド版マイナンバー制度であるAadhaar(アダールカード)システムとインドの金融サービスと医薬品分野について称賛している。

ゲイツ氏は他にも次世代オンライン決済システムであるUPIシステムについても言及しており、インドで学んだ事がいかに他の国に適応出来るかをパートナー達と協議していると言う。

更にインドがワクチン製造のパイオニアであることにも言及し、インドが人々の生活の改善にいかに貢献しているかについても語った。

ゲイツ氏はビル&メリンダ・ゲイツ基金を設立しており、健康管理、衛生、農業そして金融サービスなどを、インドや様々な国の恵まれない人々に提供している。現在インドに3日間滞在中で、基金のインドでの活動内容の確認をしている。

〔提供元〕
The Economic Times
India has potential for very rapid economic growth, says Bill Gates
 
「経済」記事一覧へ

関連記事