デリーの空気質指数、また危険域へ

デリーの今日12日朝8時時点の空気質指数(以下、AQI)が407を記録し、再び危険域に達した。AQIによると、400以上の数値で「危険」域と分別されている。

適度に休息を取り、過剰な運動などはしないように、喘息や呼吸器系に問題のある人は、薬を手元に持ち、どんな状況にでも対処出来るようにと警告している。

〔参考元〕
Times of India
Delhi chokes again as air quality plunges to “severe”
 
「生活」記事一覧へ

関連記事