体幹を鍛えるメリット

「体幹」と聞くと彫刻のように鍛えられた腹筋を想像するかも知れない。しかし、この記事では素晴らしい腹筋を作ろうといことを発信したいのではなく、体幹を鍛える事によってもたらされる様々なメリットがある事をお伝えしたい。

下記に体幹を鍛える事のメリットをご紹介しよう。

背中の痛み軽減

体幹を鍛えていないと、背中の痛みやケガのリスクが高くなる。これは脊椎のサポートが不足しているのが主な理由だ。上半身の重さは全て脊髄に乗っており、もし体幹が鍛えられていないと、脊髄の必要なサポートを奪うことになってしまう。長期的に見ても体幹を鍛える事は良く、例えば骨は年々劣化していくが、その時に体幹が鍛えられていると、その時にも動きがサポートされる。

仕事上で

デスクワークを長時間する人にも体幹を是非、鍛えてほしい。長時間椅子に座るときは、良い姿勢をするのがとても大切で、姿勢が悪いと背中や腰を痛める原因になる。良い姿勢を保つには体幹が非常に大切な役割をする。更に前かがみになるのを防ぎ、脊髄の損傷を防ぎ、更に呼吸もしやすくなる。

運動パフォーマンスの向上

言うまでもないが、運動する際には様々な筋肉を要し、体幹はこれらの筋肉を長時間動かすのにとても大切な働きをする。

バランス感覚

体幹というのは、普段の生活でバランス感覚や安定感をもたらしてくれる。体全ての動きは体幹から来ているため、体幹を鍛える事は普段の生活を潤滑に行う上でとても大切なのである。

〔参考元〕
Times of India
Benefits of core health in everyday life

「ライフ」記事一覧へ

関連記事