インドITセクター2020年度7.7%成長予想

インドのIT、そしてバックオフィス(*1)セクターは2020年度7.7%、1910億米ドル(約20兆円)にまで成長すると予測されていると、インド主要IT関連企業が加盟する団体NASSCOMが発表した。今セクターにおいては、2020年度に20万件もの仕事が追加されるとしており、“慎重だが楽観的”だとしている。

NASSCOM会長であるDebjani Ghosh氏は「7%もの成長率があるのは強い産業だと言える。世界の経済成長が3%代なのに対し、この7%と言う数字はとても良い」と発言している。

*1人事・経理・法務など、顧客と直接対峙する部署の支援に回る部署や業務

*ドル、円為替レートは2020年2月14日現在

〔参考元〕
Economic Times
India’s IT sector to grow 7.7% in FY20: Nasscom
 
「経済」記事一覧へ

関連記事